TOP > 最新オンラインカジノニュース

最新オンラインカジノニュース

カジノがブラック企業を撲滅?大阪・夢洲にMGMが大型カジノ計画を発表

カジノ解禁が近々ということもあり、海外業者の触手がどんどん日本に向けられているようです。

アメリカ大手のMGMリゾーツ・インターナショナルが場所まで「大阪・夢洲」と特定して提案してきています。

まあ、それほど参入したい魅力的なマーケットと見られていることはいいことではないでしょうかね。

外資が今の日本で5000億円というような投資をすることってなかなかないですからね。

しかも1万人くらいの雇用も考えていて、今ではコンビニやチェーン店で人が足りないのに、これからもっと足りなくなってきそうです。

ブラック企業が今、いたるところで問題となっていますが、こういう問題も「人あまり」だから起こるもので、人が足りないと、そんなブラック企業からはどんどん人が出て行き、自然に消滅するように思えます。

blk2.jpg

カジノのようなこういう大きな産業の参入は、今の構造的な弊害も壊してくれる可能性があることを理解するのは重要だと思います。