TOP > 最新オンラインカジノニュース

最新オンラインカジノニュース

ラスベガスのあるネバダ州のオンラインギャンブルは振るわず

ネバダ州でも政府公認のネットポーカーが解禁されて10ヶ月くらいが経ちます。

ニュージャージーでも解禁されていますが、それはこのカジノの街ネバダ州が先陣を切って解禁に踏み込んだという経緯がありました。

nevada_poker.jpg

しかし、ネバダ州の収益はまったく振るっていません。

この10ヶ月でたったの8.5ミリオンドル、だいたい8億5000万円ほどです。

州を挙げて取り組んできたオンラインポーカーですが、ほとんど成果を挙げていないようです。

しかし、これはポーカーだけではないようで、ランドカジノ自体にもかなり深刻な問題があります。

去年と比べて15%ほどもカジノに来るお客さんが減っているというデータもあり、そもそも「カジノ衰退」なんじゃないの?という疑問もわいてきています。

ここらへんで、一発元気のいい、おもしろいギャンブルが出てくると、また勢いを上げてくるとおもいますが、どうでしょうか。

しかし、このネバダ州の結果はおさむい!!