TOP > 最新オンラインカジノニュース

最新オンラインカジノニュース

カジノができれば付加価値がどんどん増えてくる!

カジノというと、さも、「ギャンブル=悪い」というネガティブイメージを植えつけられがちです。

その面もないわけじゃないけど、本来は楽しむ物なんですよね。

それで、楽しい物っていうのはそこからもっといろんな楽しい物が出てくる物なんです。

類は友を呼ぶ、というように。

ここでよく出る案がカジノとサーキットレースなんです。

モナコでもシンガポールでも、カジノとセットで人気が出ています。

日本でもこんな記事が出ていたりします。

日本版モナコGP誘致 公道でレース 自民が推進法案提出へ

自民党「モータースポーツ振興議員連盟」は17日、モナコ・グランプリ(GP)のような、市街地の公道でのサーキットレースを可能とするため、道路使用許可などの行政手続きを円滑化する「モータースポーツ推進法案」を24日召集の通常国会に提出する方針を固めた。議連は国際自動車連盟(FIA)が管轄する電気自動車の世界選手権「フォーミュラE」を来年、日本で開催することを目指しており、2020年の東京五輪に向け外国人観光客を呼び込む起爆剤としたい考えだ。   

党関係者は「東京のお台場などでレースとカジノが楽しめることになれば外国人観光客はさらに増える」としており、東京・台場などでの開催を想定し、カジノとの相乗効果を期待する声が出ている。

でもやっぱりモナコやシンガポールのような小さい国とは規模も全く違うのでそのあたりはちょっと考えないといけませんが、どれだけ「楽しいこと」を考えるか。これがポイントなんですね。