TOP > 最新オンラインカジノニュース

最新オンラインカジノニュース

ロックフェラー議員も反対!まだまだネットギャンブル法案は続く

アメリカでは、「合衆国」というくらいなので、それぞれの州がかなり大幅な法案権や自治権を持っています。

オンラインギャンブルのようにネットで世界中をイッキに回ってしまうものでも、州によってかなり違う立ち位置が見えます。

ニューヨーク州でもオンラインギャンブル法案が議会に提出」(2013年6月10日)

今回発言したのは、誰でも名前は聞いたことのある人で、Jay Rockefeller議員です。その名のとおりですが、あのロックフェラー一族です。

Rockefeller.jpg

ざっくりと言えば、ネットでギャンブルがどこでもできてしまうと依存症や青少年に対する保護はどうするのか、またマネーロンダリングの危険もあるよね、みたいなことです。

あんまり内容はパッとしないものですが、なにぶんネームバリューがある人なので、影響力はあるのでしょうね。