TOP > 最新オンラインカジノニュース

最新オンラインカジノニュース

EUとベルギーのゴタゴタに巻き込まれた感じのBwin

オンラインカジノやポーカー、そしてその商取引を扱う金融機関など、なにぶん新しい分野のギャンブルなだけに法整備が追いつかないことが多く、手探り感覚で進んでいるのが事実でしょう。

数年前はアメリカのいわゆる禁止法の関連で当時のNetellerの創業者が拘束されたりもしました。

今回は舞台はベルギーでした。

ちょうど数日前にお伝えしたBwin.Partyという巨大ギャンブル企業のCEOが拘束されたニュースが出ました。

なんとも物騒な感じですが、今までのようなマネーロンダリングなどの事例じゃないみたいです。

そもそもベルギーはEU委員会が決めているギャンブルに関する法律に準拠していないとたびたび指摘を受けているようで、そのせいかわかりませんが態度を硬化させたようです。

要するにEU内ではOKってされているのに、そのメンバー国のベルギー国内法の整備が整っておらず、その中にちょうどベルギー内の会議から出てきたこのCEOが引っかかった、というような感じらしいです。

まだまだオンラインカジノは世界的に見れば「先進的な」分野でその中で事業をするのはいろいろ大変なんですね。