TOP > 最新オンラインカジノニュース

最新オンラインカジノニュース

Facebookが英国でオンラインギャンブルサービス開始

Facebookは日本でも、近年メキメキと利用者数を増やしていますが、ちょっと前に上場もしていますね。

そのためかどうか分かりませんが、オンラインカジノなどのインターネットギャンブルが完全に合法化されているイギリスのみでFacebookがギャンブルサービスを開始したようです。

米フェイスブックが英国で賭博サービス開始、収益改善狙う

米フェイスブック<FB.O>は7日、賭博企業ゲームシスと提携し、加入者向けに英国でオンライン賭博のサービス提供を開始した。ギャンブル初参入により、伸び悩む収益の押し上げを狙う。

ゲームシスは同日、18歳以上のフェイスブックユーザーを対象に英国で「ビンゴ」サービスを開始した。勝者には実際に現金が支給されるとしている。

ゲームシスはまた、仮想スロット賭博についても、今後サービスの提供を開始する計画としている。

フェイスブックは声明で「英国では現金賭博が人気で、かつ規制も行き届いており、当社の成人ユーザーに対し、安全かつ抑制の利いた方法でゲームを提供することを提携企業に許可する」と明らかにし、賭博サービスに関するゲームシスとの提携を確認した。

たしかに鳴り物入りで、アメリカナスダック市場に上場してから、それほど大きな成長というか株価の上昇もなく、実は株価どんどん下がってるんですね。

広告とゲームアプリくらいしか収益モデルとして成り立っていないのが今の評価のようです。

こういうサービスがどんどん広がってきたら面白いですね。