TOP > 最新オンラインカジノニュース

最新オンラインカジノニュース

香川マンチェスターユナイテッドがBwinと契約

香川選手のイングランド、マンチェスターユナイテッドがギャンブル大手企業のBwinと契約をしました。

サッカー=オンラインカジノ大手、マンUと3年契約

欧州オンラインカジノ大手ビーウィンが、イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッド(マンU)と3年のスポンサー契約を結んだ。

契約には、オンラインカジノ運営のほか、マンUの本拠地オールドトラフォードにおける広告活動が含まれる。ビーウィンの共同最高経営責任者(CEO)は「マンUは欧州以外にも5億6900万というファンを抱えている」とコメントし、市場拡大を狙う考えを見せた。

スペイン1部のレアル・マドリードともユニホームのスポンサー契約を結んでいるビーウィン。2011年の同社のスポーツ賭博の売り上げについて、約半分がサッカーによるものだったとし、今後もサッカーを主軸に展開していく姿勢を示した。

記事でもあるように、べつにBwinは「オンラインカジノ大手」って言うものではないですよね。それよりブックメーカーとしての方が有名ですね。

イングランドのマンU、スペインのレアル・マドリードと2強と提携しているのがギャンブル企業とはすごいですね。それだけブックメーカーが盛んなのでしょうか。

ブックメーカーもあるBet365はこちらからどうぞ!

ベット365カジノ