TOP > 最新オンラインカジノニュース

最新オンラインカジノニュース

118円が3億4800万円に

90ペンス=118円の賭けで264万ポンド=3億4800万円のあたりが出ました。
 
ジャックポットスロットでの大型ヒットが、珍しく日本語でも紹介されていました。
 
オンライン・カジノで大当たり―90ペンスで260万ポンド!
 
36歳の公務員男性が、時間つぶしを目的に遊んだオンライン・カジノで、わずか90ペンスの掛け金から264万ポンドもの賞金を得たという。「メトロ」紙が伝えている。
 
オンライン・カジノサイト「Sky Vegas Millionaires Club」で一度の獲得額としては最大という賞金を当てたのは、ニューキャッスル・アポン・タイン在住で、運輸省管轄の「The Driving Standards Agency」にアナリストとして勤務するデイヴィッド・ロブソンさん(36)。娘ひとりを持つ父親だが、いまだに両親の住むカウンシル・ハウスで同居し ている、平凡な公務員という。
 
ロブソンさんは、30分間の時間つぶしのために軽い気持ちで始めたオンライン・カジノで、画面に「あなたは264万2,668ポンド61ペンスを当てまし た」と出たのを見て仰天。台所にいた父親を呼んで、これが本当のことかどうかを確認してもらったほど、「まったく、信じられなかった」という。
 
Aレベル(英国特有の制度で、大学受験前に必要な資格)を終えて以来、ずっと勤務しているという職場には、退職届けを提出。「上司に電話を入れて、残念ながら辞めると伝えた。上司は面食らっていて、理由を説明しても信じられないようだった」と語る。
 
賞金の使い道については、パートナーのニコラさんとカナダへ旅行に行くことを計画中。また、幼い娘も、学校が休みになり次第、旅行に連れて行くつもりだとコメント。
 
さらに、応援するサッカー・チーム『リヴァプールFC』の本拠地、アンフィールド・スタジアムのボックス席で優雅に試合を観戦することも夢見ているとされている。
 
ロブソンさんは、両親と、自分、そして他の家族にそれぞれ不動産を購入する予定だが、今までの暮らしも大切にすると話しているという。
Sky Vegasカジノは、インターカジノと同じソフトウェア(クリプトロジック)を使用していて、ヒットしたスロットは以前インターカジノで10億円ほどが出たことがある「Millionaires Club」です。
 
クリプトロジック系では最も新しいカジノですが、これでもっと有名になりそうです。
 
インターカジノはこのように大額のジャックポットがあたることがあるので、オススメです。
 
インターカジノはこちらからどうぞ