TOP > 最新オンラインカジノニュース

最新オンラインカジノニュース

大富豪トランプ氏が米国大統領選に出馬か?

ドナルド・トランプ氏といえば、アメリカで不動産やカジノを多数保有し、「トランプタワー」「トランプタージマハール」「トランプホテル」など、なんでもかんでも自分の名前をつけていくことで、有名です。
 
彼が次の大統領選に出馬するといううわさがたっていて、このごろオバマ大統領にことあるごとに、噛み付いています。
 
 
「トランプ氏に「逆襲」=出生地問題で辛口ジョーク-米大統領」
 
オバマ米大統領は30日、毎年恒例のホワイトハウス特派員協会のパーティーで、自身が米国生まれではないとの主張を展開した富豪のドナルド・トランプ氏を前に、同氏をやゆするジョークを連発、会場の笑いを取って「逆襲」を果たした。
大統領は「今夜は私の誕生時のビデオを公開する」と切り出し、アフリカを舞台にしたディズニー映画「ライオン・キング」の映像を会場で放映。ケニア生まれで米大統領になる資格がないとの「疑惑」を逆手に取って、その主張の滑稽さを笑いのネタにした。
 
また、「出生地問題が決着して一番満足しているのはドナルドだ。これで真剣な議論に集中できる」と指摘。トランプ氏が今後は、アポロ11号の月面着陸のねつ造説など他の陰謀論に取り組めるとからかった。
 
さらに、トランプ氏が大統領になれば、ホワイトハウスをカジノのような建物に「変革」できると「称賛」している。
 
大統領選出馬にも意欲を示すトランプ氏は最近、オバマ大統領の出生証明書の原本が存在しないと繰り返し主張。大統領が重要課題の議論の妨げになるとして、ハワイ州発行の原本コピーを公表したばかりだった。
有名人が政治家になるのは、日本だけじゃなくて、アメリカも同じなんですね。シュワルチェネッガーやレーガンも元俳優ですね。
 
トランプ氏は有力な経済人なので、税収や赤字を減らしていくための方策として、ギャンブルに関して今アメリカが行っている方向を修正することも考えられます。
 
これからも追っていきます。