TOP > 最新オンラインカジノニュース

最新オンラインカジノニュース

ついにランドカジノも禁煙の波が

世界的に禁煙や分煙が叫ばれていますが、ある種「聖域」だったカジノでもこの波に飲み込まれるのでしょうか。

韓国のカジノで世界では初めて禁煙のカジノが登場します。

 

江原ランド、世界初の禁煙カジノに

来年から江原ランドのカジノ内でたばこが吸えなくなる。

江原ランドは24日、「環境改善を目指してカジノ内の喫煙ブースを撤去し、外部に休憩スペースをはじめとする喫煙場所を建設している。来年からカジノ内での全面禁煙を実施する」と発表した。

カジノ内での禁煙は、カジノ業界のタブーを破るもので、世界のカジノで江原ランドが初めてだという。

江原ランドは2003年のカジノオープン以降、多くの入場者でにぎわうようになり、04年から禁煙区域を設置し、07年からは喫煙ブース以外での喫煙を禁止した。

江原ランドは04年、カジノ内に時計と鏡を設置した。03年以降は酒も販売していない。通常カジノでは、客が時間を忘れてゲームに夢中にさせるため、時計や鏡、窓などをなくし、判断力を鈍らせるために酒類やたばこを販売している。

江原ランドは「カジノの入り口で飲酒測定を行い、基準値を超えると入場することができない。1カ月に15回以上のカジノへの出入りを制限する制度も実施するなど、健全なゲーム文化形成のため、思い切って“カジノ界のタブー”破ることにした」と説明した。

記事の通り、今まではちょっと暗がりの中でカジノを楽しむというのが通例でしたが、これからは朝日がこぼれる中でのバカラって感じになるのでしょうか。雰囲気もだいぶ変わりますね。