TOP > 最新オンラインカジノニュース

最新オンラインカジノニュース

大阪カジノ構想は本格化するのか

大阪府の橋下知事はこのろころ、機会があるときに「大阪カジノ構想」をメディアに発言しています。
 
「橋下知事「増税よりカジノ誘致」 検討会初会合で強い意欲」
 
橋下知事は会合の冒頭、「カジノは絶対に必要。日本に公営ギャンブルがたくさんあるのになぜカジノはだめなのか」と強調。さらに「増税の前に稼ぐ方法を考えないとだめ。海外の観光客にカジノで遊んでもらい、あがった所得を再分配すればいい」と述べた。
 
委員からは「夜の大阪を観光するスポットがなく、カジノは魅力的だ」「海外では地元の産業を活性化させている」といった肯定的な意見が出された一方、「カジノは増税の代わりにはならない」「東京都では進まなかった」との意見もあった。
 
橋下知事の構想によると、カジノ設置の候補地は、大阪南港や堺市などのベイエリア地区で、民間投資で設置する方針。近隣のアジア諸国を含めた海外からの観光客を呼び込み、カジノで得た税収を教育や医療、福祉の財源に充てるとしている。
 
今回の選挙でも消費税の増税が議論されていますが、いくら10%に増税をしても持続して固定した税収を得られる保証が無いので、国や地方自治体としてはこういう成長戦略をどんどん議論してもらいたいですね。