TOP > 最新オンラインカジノニュース

最新オンラインカジノニュース

ライセンス供給国の協力関係

オンラインカジノのライセンスを発行している国と地域は世界で数10カ国あります。
 
有名なところでは、ジブラルタルやマルタなどが挙げられます。
 
ちなみにインターカジノやインペリアルカジノはマルタ政府から、カジノオンネットはジブラルタル政府からライセンスをもらって運営をしています。
 
そんな中で、モホーク族カナワケ保留地(カナダ)とアンティグアが協力関係を築いていくことに合意しました。
 
2010年9月から始まるらしいですが、これにより特にアンティグア側はカナダ側のより良いバンドウィッズにアクセスできるようになり、技術協力も行っていくようです。
 
現在、モホーク族カナワケ保留地(カナダ)は50個ほどのライセンスを発行、一方アンティグアは10数個にとどまっており、アンティグアとしてはこれでもっと多くのクラインアントが来てくれるのを期待しているのでしょう。
 
ちなみに、個人的にライセンスはやっぱりジブラルタルやマルタの方が「聞こえ」がいいかなあ、と思ってしまいます。。。