TOP > 最新オンラインカジノニュース

最新オンラインカジノニュース

888グループが人員削減へ

カジノオンネットを保有する「888ホールディングス」が大規模な人員削減案を発表しています。



その理由は、2010年第2期が4月に始まってから最初の25日間で、前期と比べて13%減のためとされています。

一体世界中のプレイヤーはどこへ?との疑問がわいてきますが、やはりプレイテック社そしてマイクロゲーミング社にこぞって集まっているように見えます。

カジノオンネットはオンラインカジノ始めての方向きで、操作のシンプルさや遊びやすさがとても評価されています。そのため、「カジノオンネットからオンラインカジノ始めました」という方をよく聞きます。

逆から見ると、中級者から上級者のプレイヤーには物足りなさがあるようです。だから、プレイテックのカジノやマイクロゲーミングのカジノに移っていくという動きが生まれるのでしょう。

888ホールディングスは、それでも100億円近い資産を持っているので、これからの戦略によっては華々しい返り咲きをすることもできるはずです。

そんなカジノオンネットがんばれ!とエールを送ろうというかた、カジノオンネットの詳細はこちらになります。