TOP > 最新オンラインカジノニュース

最新オンラインカジノニュース

スイスのランドカジノ襲撃も通常営業

ランドベースのカジノにはいつも膨大な現金があるので、盗難や強盗には特別に警戒をしています。そんな中、スイスで武装強盗が発生したようです。
 
武装グループが満員のカジノを襲撃、スイス
 
スイス・バーゼル(Bazel)で28日、客や従業員600人あまりでにぎわうカジノに10人ほどの武装グループが押し入り、数十万スイスフランを奪ってフランス方面に逃走した。当局によると、犯人グループは拳銃を数発、発砲したが、負傷者は出ていない。だが、犯人らに殴られたり、けられるなどして客や警備員ら数人が軽傷を負ったという。
 
カジノ襲撃があったのは同日午前4時(日本時間午前11時)ごろ。武装グループはフランスのナンバープレートをつけた銀色のアウディ(Audi)2台でカジノの正面入口に乗りつけ、ハンマーでドアを叩き壊して内部に押し入ると、マシンガンとピストルを振りかざし、中にいた客や従業員らに床に伏せるよう命じた。目撃者によると、襲撃犯は黒い服を着てフランス語を話していた。何人かはオレンジ色のアームバンドをしていたという。
 
カジノの支配人によると、襲撃事件にもかかわらずカジノは終日営業を続け、客入りも「普段と変わらなかった」という。
 
日本でカジノが合法化されるときはこういうことも想定しないといけないですね。