TOP > 最新オンラインカジノニュース

最新オンラインカジノニュース

スロットで4200万ドル勝った女性機械故障で23ドルに

ギャンブルはいつも山あり谷ありですが、この女性が経験したことも面白いものです。



先日、米国コロラド州セントラルシティーにあるフォーチュンバレーカジノで、スロットマシンで約4,200万ドル(約39億円)という巨額のジャックポットが発生しました。

当然、この大当たりを引き当てた女性は、とんでもない金額に大歓喜です。ところがその後、カジノ側が「機械の故障」を主張し、女性は賞金を受け取れない事態になってしまいました。

問題が起きたこのカジノで、スロットマシンを楽しんでいたルイーズ・チャベスさんは、23ドル(約2,000円)を賭けたところで、大当たりを引き当てました。

しかし、そのスロットマシンのスクリーンには「係員を呼んでください」の指示があり、急いで係員を呼んだチャベスさんですが、係員からはまさかのセリフが告げられました。

ひと悶着あった結果、カジノ側はお詫びとして、チャベスさんが使った23ドルを支払い、無料でホテルの部屋と朝食を提供したそうです。なんとも彼女にしたら落胆した日だったでしょう。