TOP > 最新オンラインカジノニュース

最新オンラインカジノニュース

マスターカードの幹部ギャンブル決済企業へ転職

マスターカードは世界的なシェアを持ち、クレジットカードの中でもVISAカー ドに次いで大規模な決済ネットワークを持っています。
 
ここの幹部数名が最近オンラインギャンブルを扱う決済会社にそろっ て転職をしました。
 
この決済会社は「UC Group」という会社ですが、その子会社としてアメリカでオンラインポーカーなど の決済をおこなうために設立された「SecureTrading Inc.」への転職とのことです。
 
なぜわざわざ大手マスターカードから?という疑問は当然だと思いますが、彼らが言うには、アメリカでのオンラインギャンブル に関する議会での話し合いは、すでに佳境を迎えていて、禁止から規制の流れが作られると見ているようです。
 
なんども ニュースで伝えたように、アメリカの禁止法というのはプレイヤーに対するものではなくて、決済をする金融機関への法律です。つまり、オ ンラインギャンブルを扱うサービスと決済を禁止する法律です。
 
これが禁止から規制という変更がされれば、いまだに多くのプレイヤーを抱えているアメリカ市場が生まれ変わり、状況が一変するのは間 違いないでしょう。
 
水面下でいろいろ動いているのですね。