TOP > 最新オンラインカジノニュース

最新オンラインカジノニュース

インターカジノが支える親会社クリプトロジック

日本で確固たるブランド力を持っているインターカジノですが、親会社のクリプトロジックでは厳しい2009年の収支報告が発表されています。
 
クリプトロジック
 
以下が主な点です。
 
・収益が2008年の6150万ドルと比べて2009年は3980万ドルに減少
 
・ブランドゲーム(キャラクターもの)の収益は2008年の30万ドルと比べて2009年は280万ドルに上昇
 
・現時点で30以上のオペレーターと契約済み
 
・ワーナーブラザーズ(バットマンやスーパーマンなど)とライセンス契約
 
特に収益はなんとも厳しい数字で、2008年の約半分になってしまったようです。
 
クリプトロジック社はその参加に治めているインターカジノが「稼ぎ頭」のはずですが、どうも他カジノに遅れを取っている感は否めません。
 
数年前までは「インターカジノ」といったら、これこそベストカジノだ!という感じですが、現在はすばらしいカジノではありますが、「ベスト」は他カジノに譲ってしまうかもしれません。
 
ちょっと殿様感覚だったのかもしれませんね。
 
インターカジノにはこれからプロモーション、イベントなどどんどんがんばって欲しいです。
 
インターカジノ
 
イン ターカジノの詳細ページはこちらからどうぞ