TOP > 最新オンラインカジノニュース

最新オンラインカジノニュース

欧州最大宝くじで200億円がとうとう当たる

とんでもない額の宝くじが、イタリアの小さな村の住人に当たったそうです。
 
「ついに1等198億円、元手は270円」
 
イタリアの人気宝くじ「スーパーエナロット」で22日、欧州では過去最高の約1億4680万ユーロ(約198億円)の当たりくじが出た。
 
伊メディアの報道によると、1等当選者は、中部トスカーナ州の人口約2000人の小さな町バニョーネに住む47歳男性。前日、2ユーロ(約270円)分のくじを購入しただけで、幸運を射止めたという。
 
「地元から勝者が出た」とのニュースが伝わると、町は住民が続々と中央広場に集まってお祭り騒ぎに。地元町長は、財政難に陥っている町の窮状を訴え、「賞金は町の振興に使ってほしい」としている。
 
スーパーエナロットは、六つの数字を当てる国営宝くじで、トトカルチョ(サッカーくじ)と並ぶ人気。
 
当たる確率は6億分の1とされる。くじ引きは週3回行われるが、年初から1等当選が出ず、持ち越された賞金が大きく膨らんでいた。
 
6億分の1の確率を見事に引き当てた強運の人はメディアに名乗り出るのでしょうか。