TOP > 最新オンラインカジノニュース

最新オンラインカジノニュース

モスクワの500軒以上あるカジノが全面閉鎖

ロシアのモスクワにはカジノやゲームセンターなどが500軒以上あるようですが、これらすべてが7月1日から閉鎖に追い込まれたようです。
 
「カジノ全面禁止 ロシア・モスクワ」
 
ロシア・モスクワで1日、500軒以上あるとされるカジノが全面禁止された。モスクワの健全化を狙ったプーチン首相の政策だが、カジノ禁止に伴う失業者は10万人に上るとみられている。
 
閉鎖されたカジノやゲームセンターは、モスクワだけでも500軒以上あり、職を失う従業員は10万人といわれている。「賭博への依存は、アルコールや麻薬と同じくらい危険です」-カジノ追放が決まったのは06年。モスクワのカジノを一掃して健全化する一方、カジノを地方に集めてアメリカ・ラスベガスのような観光地にしようというのがプーチン首相の思惑だった。
 
しかし、経済危機の影響で、ロシア版ラスベガスの工事はほとんど進んでいない。カジノの追放だけが先行したロシアは、失業者の大幅な増加という厳しい事態に直面することになりそうだ。
10万人以上の失業者が出るというのはすさまじいですね。しかも、首都での問題なので雇用問題がこれから取りざたされるのは間違いなさそうです。