TOP > 最新オンラインカジノニュース

最新オンラインカジノニュース

バーニー・フランク議員 「禁止法除外案」を議会に提出へ(続)

バーニー・フランク議員(民主党)によって、アメリカでのオンラインギャンブルを可能にさせる新法案が発表されました。
 
その名も「Internet Gambling Regulation Consumer Protection and Enforcement Act of 2009」といって、日本語では「インターネットギャンブル規制顧客保護法案2009」といった感じです。
 
内容は
・財務省にオンラインギャンブル企業へのライセンス付与権限を与える
・規制を作る
・ライセンス付与カジノへ税の賦課
 
などが盛り込まれています。
 
この法案の他にもう一つ別の法案として発表されたものがあります。
 
それがいわゆる禁止法と呼ばれている「Unlawful Internet Gambling Enforcement Act」の施行日を2009年12月1日から2010年12月1日に延長するというものです。
 
これにより、その間に「インターネットギャンブル規制顧客保護法案2009」を批准・履行させることを目的としています。
 
すでに共和党勢力からいろいろな文句が出ているようですが、法制化が進めば世界のオンラインカジノやポーカーを揺り動かすことになるので、注目です。