TOP > 最新オンラインカジノニュース

最新オンラインカジノニュース

パーティゲーミングの米国政府に支払い合意

世界最大のオンラインギャンブル企業「Party Gaming」がアメリカ政府と話し合いの結果、巨額を支払うことに合意しました。
 
この合意によって、アメリカ政府はパーティゲーミングに対して以後捜査などを行わない、という約束を結んだようです。
 
いわゆる司法取引のようなもののようですが、いままでアメリカ政府はパーティゲーミングに限らず、888やスポーツベット関連の企業へ何度も捜査をしてきた経緯があります。
 
オバマ政権になってからまだそれほど動きはありませんが、厳正に規制(税付加)をして自己責任でプレイをするというスタンスをとる時期がいずれ来るような気がします。
 
それまでは、いくらジャイアント企業のパーティゲーミングでも、何もできないような状況なのでしょう。