TOP > 最新オンラインカジノニュース

最新オンラインカジノニュース

ドメイン接収のケンタッキー州の本音と建前

今から半年ほど前にアメリカのケンタッキー州で、オンラインギャンブル関係のドメインを大量に差し押さえようとした裁判が始まりました。
 
 
それからいろいろな紆余曲折がありましたが、まだ審理が続けられています。
 
しかし、この半年間で世界中を襲った経済不況により状況がかなり変化しているようです。
 
ケンタッキー州の税収が不況のためにガクンとさがり、この状況をどうやって改善するかが至上命題になっているようで、渦中のオンラインギャンブル裁判にスポットライトが当てられた形になっています。
 
ケンタッキー州の検事官も州民に税金をさらに負担させるより、オンラインギャンブル企業を規制することによって税収をアップさせた方がいいのではないか、というような発言も出ています。
 
州知事などこの裁判を始めた人たちは本音では建前ではオンラインギャンブルは州民の利益にならないといっていますが、本音では税金を取れるならいいのかも、と思っているかもしれませんね。