TOP > 最新オンラインカジノニュース

最新オンラインカジノニュース

プレイテック ウィリアムヒル(Will Hill)の買収で収益向上

アグレッシブな営業活動で定評のあるプレイテックですが、2008年10月にイギリスの名門ギャンブル企業のウィリアムヒル(Will Hill)のかなりの株を購入しました。

これにより、ウィリアムヒルもカジノをプレイテック仕様にしました。推測ではプレイテックはこれからスポーツブック界にも参入していくのではないかといわれています。

ひとり勝ち組状態ですが、こうなるとカジノ、ポーカー、スポーツブック、ビンゴなどオンラインで遊べるギャンブルがプレイテックの高品質で提供されるようになり、他のソフトウェアがもっとがんばらないと独占的な地位を築いてしまいそうな勢いです。

一般的にオンラインカジノの経営のための、マージンはマイクロゲーミングの方が格段に高いといわれています。インターカジノを持つクリプトロジックはほとんどライセンスカジノがいない状況で、そうなるとこれからオンラインカジノを経営して行こうという会社は、必然的にプレイテックに流れる事になるのでしょう。

欲を言えば、もっと競争原理が働き、いろいろなソフトウェア間でプレイヤーの心をつかむような新ゲームなどの開発に専念してもらいたいとも思います。

プレイテックの詳細はこちらからどうぞ

プレイテック系カジノのスイスカジノはこちらからどうぞ