TOP > 最新オンラインカジノニュース

最新オンラインカジノニュース

民間調査会社が2009年のゲーム業界予想

アメリカの民間リサーチ企業、Spectrum Gaming.comが2009年のゲーム業界の予測レポートを公表しました。
 
基本的にはランドベースのカジノやリゾートなどの事を指しています。
 
・ゲームリゾートの大型プロジェクトは継続的に建設猶予されていくだろう
 
・コンビニタイプのベッティングショップはリゾートタイプと比べて好成績を出すだろう
 
・ゲームソフト企業は世界的に自社ソフトを売る努力を継続するだろう
 
・ゲーム会社はさらに若い年齢層にアピールするために宝くじ、ビンゴ、オンラインなどを含めた新しい開発をしていくだろう
 
・ゲームライセンス発給国から税制面でゲーム会社に優遇措置がとられるだろう
 
・コスト面でオンラインを通したゲームに比重が置かれるだろう
 
・ゲームオペレーターと機関投資家がより関係を深くしていくだろう
 
・アメリカの新政権下で、オンラインでのギャンブルは多きな案件になるだろう
 
・既存のゲームオペレーターは、自社ソフトを新規参入企業に売りに出すだろう
 
・オンラインを通したゲームには、速度は遅いが継続して新開発をしていくだろう
 
全体的に、渋い予想になっているのはしょうがないことかもしれません。
 
その中でも特に強調されているのが、コストをできるだけ削減するということです。マカオやシンガポールのカジノホテル建設がストップしていたりするので、当然の予想かもしれません。
 
もしかしたら、コストがそれほどかからないオンラインカジノが大手ランドカジノから持ち上げれて、とんでもないビッグオンラインカジノができることも、否定はできないでしょう。