TOP > 最新オンラインカジノニュース

最新オンラインカジノニュース

台湾でもランドベースのカジノの合法化法案が出される

台湾も東アジアのカジノ競争に参戦するようです。

マカオ、韓国、シンガポールなどかなり大規模なカジノが建設されている競争相手がいます。

このような中で、台湾は本島の西側50キロほどにある澎湖(ほうこ)諸島に、3つほどにライセンスを絞り込んで、カジノの建設を始める法案を準備しています。

日本と同じように、台湾でも何年もランドカジノの建設をしようという議論が出ていましたが、最近、国のトップが代わったのが大きな要因のようです。

地理的にとても近くにあるマカオと直接対決するような、全面競争を狙っているわけではなく、「おこぼれ」をもらおう、というような戦略のようです。

ここ最近の世界的な金融危機の中で、実現できるのかまだ不確実ですが、日本から考えるとマカオよりさらに近い台湾でカジノも悪くないかもしれませんね。