TOP > 最新オンラインカジノニュース

最新オンラインカジノニュース

eCograのプレイヤー動向調査

プレイヤーとカジノの間を取り持つ、代表的な第3者機関のeCograが世界のプレイヤーの動向調査を行いました。

 

合計回答数が10865で、96カ国から回答が寄せられています。

58%が男性、42%が女性。
89.7%が家でプレイしていて、その中で71.9%は夕方の時間にプレイしている。
女性の9.1%は勤務先からプレイしている。
プレイするサイトを選ぶ時に42.6%はソフトウェアを判断材料にしている。
約40%のプレイヤーは掲示板やフォーラムを閲覧している。
掲示板やフォーラムを閲覧する理由は、ボーナス・プロモーション情報(64.6%)と良いゲームサイトと悪いゲームサイトの情報(53.4%)を得るため。
掲示板やフォーラムを閲覧しているプレイヤーの39.3%は1日1回から3回掲示板などにアクセスしている。
カジノのプレイヤーはポーカーのプレイヤーより年齢層が高い。その理由として若い年齢層はポーカーの大規模な広告やセレブのプレイヤーなどの影響を受けている。そのため、これからポーカーの拡大がカジノより見込められる。

 

自分のプレイスタイルと比べてみるとどうでしょうか。

 

ちょっとびっくりするのは、女性のプレイヤーの約10%が仕事場からギャンブルサイトにアクセスしているということです。会社内部で調べられるようなことはないのでしょうか。