TOP > 最新オンラインカジノニュース

最新オンラインカジノニュース

上場ソフトウェア企業の2007年4半期成績

オンラインカジノのソフトウェアを開発している企業で上場しているところが2007年1月~3月までの企業実績を発表しています。

プレイテック

全体の収益は2006年10月~12月と比べて14%増の1980万ドル

カジノの収益は2006年10月~12月と比べて7%増の1430万ドル

ポーカーの収益は2006年10月~12月と比べて56%増の270万ドル

ヨーロッパ市場の増加が好調でアジア市場は伸び悩んでいる。2007年4月~6月までにアジア市場への再構築をしていく。

クリプトロジック

全体の収益は2006年期と比べて27.5%減の1960万ドル

カジノの収益は2006年期と比べて7.7%減の1390万ドル

ポーカーの収益は2006年期と比べて46.5%減の520万ドル

中国市場により積極的に参入をしていく。

888ホールディングス

全体の収益は2006年期と比べて19%増の4700万ドル

カジノの収益は2006年期と比べて21%増の2600万ドル

ポーカーの収益は2006年期と比べて17%増の2100万ドル

2007年1月~3月までの報告は、2006年10月にアメリカでの禁止法が出来てから直接影響を受ける最初のものですが、クリプトロジックをのぞいてはそれほど甚大とはいえないようです。

インターカジノなどを擁するクリプトロジックは来期はもっとがんばって欲しいものです。

 

クリプトロジック系カジノのインターカジノはこちらからどうぞ

888ホールディングスのカジノオンネットはこちらからどうぞ