TOP > 最新オンラインカジノニュース

最新オンラインカジノニュース

ネッテラー米国からのカジノ受付け中止〔続報〕

オンラインカジノへの入金手段として重宝されていたネッテラーがアメリカからのオンラインギャンブルへの入金の受け入れを中止しました。ネッテラーの収益の95%がギャンブル関連とのことなので、事実上のアメリカからの撤退といえるでしょう。やはり、というかこれ以外の道はないだろうと思われます。

ネッテラーの英語サイトにアメリカからの利用者への注意文と質問集が載せられています。

http://content.neteller.com/content/en/member_businessupdate.htm

アメリカの口座保有者も引き続き引き出すことはでき、またギャンブル関連以外の決済は問題なく出来ます。

質問集は以下のようになっています。(公式な日本語翻訳ではありません。それをふまえて参考にしてください。)

Q:アメリカの口座保有者によるオンラインギャンブルへの送金を認めなのはなぜ。
A:アメリカでできた新たな禁止法を考慮に入れると、この決定が最善と判断。

Q:どのように自分がアメリカの口座保有者というのがわかるのか。
A:ネッテラー登録時にアメリカの住所を登録している人。

Q:(アメリカの口座保有者として)なぜネッテラーの「instaCASH」にアクセスできないのか。
A:ネッテラーは新しく規定を作り、アメリカの口座保有者には「instaCASH」へアクセスできないようすでになっている。

Q:(アメリカの口座保有者として)また「instaCASH」を使用できるようになるか。
A:できない。

Q:(アメリカの口座保有者として)ネッテラー口座を引き続き使用することはできるのか。
A:できる。ギャンブル関連以外には以前と同じようにできる。また、他の口座保持者への送金、ATMからの出金なども同様。

Q:(アメリカの口座保有者として)この変更はネッテラーでの出金に何かの支障を起こすか。
A:口座に資金がある人はいつでもおろすことができるが、おろさなければならないというわけではない。

Q:(アメリカの口座保有者として)どの出金方法が一番早くて、便利か。
A:ネッテラーのデビットカードを使用するのが一番良い。

Q:(アメリカの口座保有者として)私のネッテラー口座は安全か。
A:はい。この新しい方針は現在の保有口座には何の支障もない。全ての口座保有者の資金は独立した信用口座に入っているので影響は出ない。

Q:(アメリカの口座保有者として)ネッテラーから出金を要求されるのか。
A:いいえ。

Q:この変更はアメリカ以外の口座保有者にも影響するか。
A:いいえ。アメリカ以外の口座保有者には全く変更はなく、今まで通りのサービスとサポートをしていく。

Q:アメリカの口座保有者はどのようにしてこの新しい変更を知らされるのか。
A:この質問集も含めてアクセス可能にこれからもしていく。また、サインアップをすることによって送られるニュースレターにも継続して注意を喚起する。

Q:アメリカに住んでいて、新しくネッテラーの口座を持てるか。
A:いいえ。

Q:なぜ創業者が逮捕されたのか。
A:アメリカで逮捕されたのは確認しているが、また公式に発表できる段階にない。この2人はすでにネッテラーに所属していなく、また役員会の会員でもない。

Q:なぜネッテラーの株取引が停止されたのか。
A:市場の混乱を避けるために、ネッテラーからロンドン証券取引所に依頼をし、2007年1月16日から停止しました。これはネガティブなインパクトから株主を守るためである。

Q:ヘルプが必要な時、誰に連絡をすべきか。
A:この質問集で問題が解決しない時は、サポートに連絡。