TOP > 最新オンラインカジノニュース

最新オンラインカジノニュース

パーティーゲーミングもアジア重視

先日、アメリカでまたオンラインギャンブルへの厳しい対応をお知らせしました。

こういった動きを受けて、パーティーポーカーで有名なオンラインポーカー最大手のパーティーゲーミング(PartyGaming)もアメリカ以外の市場、特にアジアの地域を発掘するのに躍起になっているようです。

PartyGaming targets Asia for new deals

2006年上半期(1月~6月)の営業リポートもリリースされています。

収益→51%アップ(6億6190万ドル)

税引き前利益→72%アップ(3億2050万ドル)

全収益の内23%はアメリカ以外の地域から

最近はほぼ50%の新プレイヤーはアメリカ以外の地域から

リポートを見ても、どうにか脱アメリカを図りたいのが見えます。

記事では今年末までにアジアでのパートナーシップを結び、営業活動をしてきたい、とのことです。来年にはポーカーでも日本人プレイヤーへのサービスの向上が見込めるかもしれませんね。